障害がある方の旅行支援


トップ > 障害者の方の旅行支援サービス

障害者の方の旅行支援サービス

ヘルパーが付き添いサポート 障害がある方の旅行支援サービス

障害があると一言でいっても、お身体が不自由な方、精神疾患を抱えている方、知的機能の発達に遅れがある方と障害の種類はさまざまです。
あんしんトラベルではどんな障害がある方でも、安心・安全に楽しめる障害者の方の旅行支援サービスをご提供しています。
旅行中は専属のヘルパー(弊社の場合は介護福祉士)が付き添い、身の回りの介助や必要な支援を行うため、ご家族の方も安心です。
温泉、観光、バリアフリーツアーなど、あきらめかけていた旅へいっしょに出かけませんか?


高齢者の介護付き旅行についてはこちら


障害者の方の旅行支援3つの安心ポイント

障害者旅行のポイント1

ご旅行に付き添います

家を出てから帰るまでずっと付き添います。トイレ・温泉入浴・移動などの必要な介護や服薬管理、金銭管理、体調管理などの必要なサポートをいたします。

障害者旅行のポイント2

医療介護専門職が対応

介護福祉士、理学療法士、作業療法士、看護師などが付き添います。スタッフは全員有資格者です。安心してお任せください。

障害者旅行のポイント3

出張相談で不安を解消

ご要望に応じて、無料出張相談いたしております。旅の希望、ご不安なことなどお気軽にご相談ください(一部地域を除く)。





社会参加に不安を抱える障害者の方への旅行・外出支援

旅行や外出をするにあたり、不安なことはたくさんあるかと思います。
例えばお身体が不自由な場合、
「車いす生活のため、旅行中の移動や宿泊施設の設備が心配」
「身の回りのことをひとりでできるか心配」

知的障害の方の場合、
「旅行中の移動は不安感から公共交通機関の利用をためらってしまう」
「外出先でのお金の管理に自信がない」

精神疾患がある方の場合、
「慣れない環境が苦手で楽しめないかもしれない」
「急な体調不良やパニック症状が怖くて家から出づらい」

旅行となると生活環境が変化するため、通常よりも手厚く丁寧なケアが必要です。
あんしんトラベルは専門の資格を持ったヘルパーが旅行・外出の出発からご帰着まで、お客様をマンツーマンでサポートいたします。
旅行前に心配事を解消するために、無料の出張相談(一部地域を除く)も行なっておりますので、お気軽にご相談ください。
一人ひとりのご要望に沿った旅のプランを、あんしんトラベルの「3つの安心」で支援いたします。
お客様の『行ってみたい』『やってみたい』を叶える、障害者の方の旅行・外出支援サービスで快適な旅をお楽しみください。

画像の説明

バリアフリーのホテル・交通機関のご手配も可能です

あんしんトラベルはヘルパー付き添いサービスのほかに、お客様のご要望を元に観光プランの作成、ご提供も可能です。
お客様のおからだの状態や障害の度合いに合わせた宿泊施設、交通機関のご手配をいたします。
例えば
・バリアフリー・ユニバーサルデザインを取り入れたホテル、旅館のご予約
・新幹線等の交通機関の車いす対応座席・多目的室(個室)のご手配
・航空会社への連絡および航空券のご手配
・往復の介護タクシーのご手配
など、すべてあんしんトラベルにおまかせください。
ほかにも車いすや福祉用具のレンタルや手配も可能です。

温泉巡りに家族旅行、ぶらり一人旅まで、参加者全員の思い出に残るステキな旅行プランをご提供いたします。

画像の説明

パンフレットのダウンロード・ご郵送ご希望の方はこちらから


障害者手帳や助成制度をご利用いただけます

障害者手帳をお持ちの方は、交通機関のご利用時や観光施設の入場料が割引になる場合がございます。手帳をお持ちの方は事前にお知らせください。

障害者手帳の種類と割引の例
<JR>
第2種身体障害者手帳・第2種療育手帳
100km以上の場合のみ、本人の運賃が半額

第1種身体障害者手帳・第1種療育手帳
距離に関係なく、本人とその付き添い1名の運賃が半額

※第1種の手帳をお持ちの方でもお一人でご利用される場合、片道100kmまでは割引が適用されませんのでご注意ください。

<ANA/JAL>
身体障害者手帳・戦傷病者手帳・療育手帳・精神障害者保険福祉手帳
「障がい者割引運賃」での利用が可能 ※ご予約時期によっては「ANA SUPER VALUE」や「先得」などの早期割引運賃の方が安い場合があります。

また、お住まいの地域や宿泊施設によって、宿泊費用の助成を受けることができます。
利用可能施設のご紹介もできますのでお気軽にご相談ください。
※補助金の助成額、助成回数などは各事業によって異なります。




よくあるご質問

  • 付き添いスタッフは、何をしてくれますか?
    ご旅行中に必要な介護・看護は基本的になんでもお受けいたします。
    例)おひとりおひとりのご要望や障害の程度に応じて、トイレ、入浴、洗面・更衣動作、食事、起居動作(寝たり起きたり)、移乗動作などの介助、見守り、他それにまつわるサポートをさせていただきます。
  • ひとりでも参加できますか?
    はい。おひとり様でも何名様でもお付き添いさせていただきます。
  • 視覚障害があります。付き添いは可能ですか?
    はい。お客様のご要望に沿ったかたちでお付き添いさせていただきます。