新幹線車いす対応座席の予約方法

車いすで新幹線に乗るにはどうしたらよいでしょうか?
残念ながら、車いす対応の座席はインターネットでは予約できせん。

「窓口」か「電話」で予約をする必要があります。

窓口で予約する場合、相当待たされることもあるので注意が必要です。

車いす対応座席を予約しよう!

スムーズな予約の取り方は以下のとおりです。

  1. 新幹線のきっぷを受け取る駅へ「電話」で申込み
  2. 乗車の希望日等を伝える
  3. 電話を切って折り返しの連絡を待つ
  4. 予約の内容を確認する

まず、新幹線の乗車駅へ「電話」で申し込みます。
(電話番号はページの最下部にあります) 

予約は乗車の1か月前の午前10時から2日前までとなります。

電話で以下の内容を伝えましょう。
乗車希望列車は第2、第3希望まで伝えておくとよいでしょう。

いったん電話を切り、折り返しの連絡を待ちます。
この時点ではまだ予約は完了していません。

折り返しの電話で希望の日時に予約がとれたか
予約内容を確認しましょう。

乗車券、特急券は事前に窓口で発券してもらうか
当日発券してもらいます。


画像の説明


画像の説明

気になる運賃は?

手帳をお持ちの場合、運賃が半額になります。
障害者割引運賃の適用範囲については以下のとおりです。

【100km以上の場合のみ、本人の運賃が半額】
 ・第2種身体障害者手帳
 ・第2種療育手帳

【距離に関係なく、本人とその付き添い1名の運賃が半額】
 ・第1種身体障害者手帳
 ・第1種療育手帳
※1種の手帳をお持ちの場合でもおひとりでご利用の場合は、片道100kmまでは割引は適用されません。

特急料金や寝台料金は割引にならないので注意しましょう。
また、割引運賃を利用する場合は発券時に窓口で
手帳(コピーは不可)を提示する必要があるので忘れずに持っていきましょう。


電話番号一覧

a:83561 t:44 y:71