【国内旅行】研修旅行参加の学生さんをサポート(福島・宮城・岩手へ)

筑紫女学園大学主催の「東日本大震災ボランティア研修」に5日間ご一緒させていただきました。

画像の説明


東日本大震災以降、年に数回の研修旅行を実施継続されている福岡の筑紫女学園大学さま。

今回、研修に参加する学生さんのお一人が車いすをご利用とのことで、研修中に必要なサポートをさせていただくため、弊社スタッフがご一緒させていただきました。

画像の説明


現地では地元の方に学生さんたちが、福岡県の郷土料理「がめ煮」や太宰府天満宮名物「梅が枝餅」を作って、おもてなし。車いすご利用のKさんも、梅が枝餅の生地を手でつぶしながらお手伝いし地元の方々と交流しました。

画像の説明


研修旅行から帰ってきた学生さん達からは

・伝えることの大切さ
・継続することの大切さ
・人の想い、心のケア 等々、ひとりひとりが感じたさまざまな感想が「これから」に繋げるために、寄せられています。